0円タクシーの口コミ・感想・評価は?捕まらない?乗車方法と期間も!

Sponsoerd Links

こんにちは、miyabiです。

2018年12月5日(水)。
なんと、タダでタクシーに乗る時代がやってまいりました!!!

この0円タクシーは「ディー・エヌ・エー(DeNA)」が提供するタクシー手配アプリ「MOV」を利用することで乗車することができます。

本日は「0円タクシー」の口コミ・感想・評判や、乗車方法、期間などをご案内してまいります。

どうぞ、最後までごゆっくりご覧くださいね。

Sponsoerd Links

0円タクシーの口コミ・感想・評判は?

2018年12月5日(水)より都内を走っている「0円タクシー」ですが、実際に利用された方の感想はどうなのでしょうか?

特にクレームなどは見当たらず、0円だからといってサービスや接客の質が変わる。と言うことはなさそうです。

0円タクシーは捕まらない?

サービス開始の2018年12月5日(水)のツイッターやWebの口コミを見ている限りでは「0円タクシーが捕まらない!」と言う口コミはありませんでした。

逆に「まだ知名度が低くて利用客が少なく、都内を空車でグルグルしていた。乗ってくれてありがとう!」と運転手さんから感謝された口コミも・・・・

ただ、これからクリスマス・年末年始に向けて「0円タクシー」の知名度が上がると、50台しか走っていない「0円タクシー」はなかなか捕まらなくなると予想できます。

また利用した方が増えてきたら追記しますね。

0円で乗車できる理由

タダだけあって、サービスや接客が悪かったり、実は追加料金が必要だったりしないの?と疑問に思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか?
実はmiyabiもそう思いました・・・・

この「0円タクシー」が0円で乗れる理由は、スポンサー(広告主)にあります。

「0円タクシー」の車代・ガソリン代・運転手さんの給料などは、スポンサーからの広告費から支払われます。

タクシーのラッピングや内装を広告主仕様にすることで、乗った方への広告効果が生まれスポンサーも得をするので、乗った人も嬉しい、スポンサーも嬉しいのwin-winの関係になりますね。

ちなみに、初回の広告主「日清どん兵衛」はラッピングや内装が「どん兵衛」仕様の赤に。
社内では吉岡美穂さんと星野源さんのTVCMがエンドレスで流れていたそうです。
さらに、2018年12月26〜31日までの期間限定で、乗客に「日清のどん兵衛 天ぷらそば」をプレゼントする太っ腹な企画も♪

これは乗ってみたい!!!

テレビCMは1回放送75万円(関東キー局の場合)とも言われていますので、テレビでTMをバンバン流すよりかはコスパが良いかもしれません。

0円タクシーの乗車方法

「0円タクシー」に乗ってみたい皆さま!タクシーサービスアプリの「MOV」を利用することで「0円でタクシー」に乗ることができます。

*簡単な手順*

① MOVをダウンロード

② MOVアプリを起動

③ 周辺地図が表示されるので、地図上に広告アイコンのタクシー(今回は「どん兵衛」)が表示されていることを確認。

④ 乗車位置と降車位置を指定。

⑤ タクシー会社の選択画面が表示されるので、「0円タクシーby広告主(今回は「日清のどん兵衛」)を選ぶ。

⑥ <タクシーを呼ぶ>を押す。

⑦ タクシーの到着を待つ。

MOVアプリを起動したら0円タクシーが走っていることを確認して手配するだけ。とっても簡単な手順ですね。

0円タクシーの利用期間・地域

「0円タクシー」ですが、初回となる今回は期間限定で走っています。

配車可能エリア:渋谷区、新宿区、港区、中央区、千代田区付近
運行可能エリア:都内23区
利用期間:2018年12月5日〜31日(7〜22時)
配車数:50代

好評であれば、第二弾、第三弾と続きそうですね。
ぜひ続いてほしい!!!

おわりに

本日はタダでタクシーに乗れちゃう、新しいサービス「0円タクシー」の口コミや感想・評判と利用方法をご紹介しました。

これからクリスマス、年末年始と忙しい時期に入りますので利用客もどんどん増えていきそうですね。
0円なら普段タクシーを使わない人も「利用したい!」と思いますし、クリスマスの時期には「0円タクシー」争奪戦になりそうですね。。。。
運転手さん頑張って!!!

また「0円タクシー」手配のコツなど発見したら記事にしますね。

それでは、最後までお読み頂きありがとうございました。

Sponsoerd Links
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です