トーマス映画2019「地球まるごとアドベンチャー」ネタバレ感想!

Sponsoerd Links

こんばんは!miyabiです!

プラレールに、テーマパークに、実際の鉄道に、大人気のアニメ、「きかんしゃトーマス」。
2019年も4月5日より、最新映画が公開されます。

タイトルは『きかんしゃトーマス GO!GO!地球まるごとアドベンチャー』
トーマスがソドー島を飛び出し、砂漠やジャングル・雪山を冒険するお話。と言うことですが、いったいどんな内容になっているのでしょうか???

本日は、映画『きかんしゃトーマス GO!GO!地球まるごとアドベンチャー』の試写会に参加できたので、感想レポートをお届けしたいと思います。
一部ネタバレありますので、見たくない方は(ネタバレ有り)と書いているところは飛ばして下さいね。

それでは、最後までごゆっくりご覧ください♪

Sponsoerd Links

トーマス映画2019『地球まるごとアドベンチャー』試写会概要

2019年3月某日。
映画情報サイトより当選した映画『きかんしゃトーマス GO!GO!地球まるごとアドベンチャー』の親子試写会に参加してきました。

通常の映画の試写会はペアでご招待!が多いのですが、「きかんしゃトーマス」に関しては子供向けの作品だからか、1枚の試写状でおやこ4名まで入場可能でした。
4名だと、パパ&ママと一緒に行けますし、下の子がいても一緒に連れていけるのでとっても優しい条件ですね♪

当日は、約160席がほぼ埋まっていたので、当選数は40組160名。と言うところでしょうか。
応募数がわからないので当選倍率などは不明ですが、5~10倍程度かなぁ?と思います。

miyabi家が到着したのは開場時間数分前。
会場外側の階段に親子連れが列を作っていました。

中には階段で入るのですが、ベビーカーは係の方が上まで持って上がってくださり、そのままお預かりへ。
関係者の方は皆さんとっても優しくて、良かったです♪

そして、会場内には子どもたちが飽きないように、トーマスのプラレールが置いてありました。
(自由に遊べました♪)

そして、こんな嬉しいお土産も♪

バスボム・ラムネ・キャンディー・フォトブック(?)・ミニ絵本・ミニおもちゃ、映画やテーマパークのチラシなどなど。

至れり尽くせりの試写会でした。
(全ての試写会でお土産やおもちゃのコーナーがあるわけでないのでご注意を!)

トーマス映画2019『地球まるごとアドベンチャー』の感想(ネタバレ無)

では、本題の映画の感想を。
この章はネタバレは有りませんのでご安心してお読みください♪

4歳男児のトーマスファンの感想

楽しかった。
特に、最後のところが良かった。(ネタバレになるので割愛!)

35歳主婦、付き添いママの感想

「きかんしゃトーマス」の2019年の映画は、トーマスがソドー島を飛び出して熱い砂漠や密林のジャングル、寒い雪山を大冒険!

と言うことで、トーマスがソドー島を飛び出し、色んな国を冒険します。
単独でお出かけするので、ソドー島の他の仲間の出番は少な目で、新キャラクターのレーシングカーのエース(声:ISSA(DAPAMP))とケニアの蒸気機関車ニアが目立っていました。
あと、トップハムハット卿には注目!(笑)

今回のゲスト声優のISSAさん。
声優初挑戦!の固さはやはり感じられたのですが、レーシングカーのエースのキャラクターイメージがとっても合っていて、良かった!と感じました。

映画の感想としては、今まではソドー島の中の日常がほとんどだったトーマスが旅に出る!と言うことで色んな国の特徴や文化が描かれていて面白かったです。
日本が出てくるかどうかは見てのお楽しみ♪(ネタバレ感想ではしっかりネタバレしますが!(笑)

途中途中、軽快な歌も入り、ミュージカルみたいな感覚でした。
子どもが飽きないように考えられているんですね。

冒険を通して感じた色んな感情と、得た気づきも、大人心に刺さるものがありました。

トーマス映画2019『地球まるごとアドベンチャー』の感想(ネタバレ有!)

ここから下、ここまでと書いてあるところまでは、ネタバレ感想です!
読まれれる方は自己責任でお願いしますm(_ _)m

4歳男児のトーマスファンの感想

楽しかった。
特に、最後に2人で帰ってきたところが良かった。

35歳主婦、付き添いママの感想

マジで素直な感想を書きます。

今回の映画、めっちゃ長く感じました。
朝早かったせいもありますが、息子も途中でダラダラになり、娘(2歳)もグダグダ。(2歳児はまぁ仕方ない・・・)
主人も「長く感じた。」と言ってました。

昨年の映画トーマスは、息子最初から最後までちゃんと観たそうで、調べてみたところ、前作の上映時間が「73分」そして今作は「86分」。
13分の差は大きかったみたいですね。。。

あと、今回ソドー島のメンバーがほとんど出てこないので、知っているキャラクターがあまりいなくて興味が薄れてしまうのかも?
せめてパーシーは一緒に連れて行って欲しかったなぁ・・・

今回の相棒、ケニアの蒸気機関車少女(?)ニアはしっかり屋さんで心優しくて好印象でした♪
トーマスのメンバーって意地悪多いよね????

ISSAの演じるレーシングカー、エースは、良く言えば自由奔放。悪く言えば自己中。
ちょっと口の利き方に気を付けろー!!!と言う感想を終始抱きました。

そして、世界を旅する!と言うテーマですが、ケニア⇒ブラジル⇒アメリカ⇒中国(あってる?)とそれぞれはらはらドキドキなハプニングがあるのですが、やった!あとヨーロッパで5大陸制覇だ!!!となるのですが、なぜかその後ヨーロッパシーンスルーでソドー島に帰還すると言う謎。。。。

ここまでで80分経ってしまって時間がなかったのか、なんだったのか。。。
楽しみにしてたのに、ヨーロッパ。。。

ちなみに、アジア地区は中国に行ったので、日本は最初の歌と中国へ渡るときの地図にしか出てきませんでした。
まぁ、島国なので、5大陸制覇には関係ないから仕方ないか。。。

そんな、トーマスの2019年映画ですが、見どころは、スピード感のある映像だと思います。
エースが走るところや、トーマスがジェットコースターになったところはディズニーランドの「ビックサンダーマウンテン」を彷彿とさせました。(どんな感想や!)

あと、地味に頻繁に出てくるトーマスの運転士。
え!?乗ってたの!???って思わず突っ込みたくなりますが、今回はニアを助けるためにマッハでチェーン(?)をかけるシーンがカッコ良かったです!!(笑)

ツッコミどころはいっぱいありましたが、それも含めて付き添いママ&パパは楽しんで下さい♪

ネタバレ感想、ここまで!!!

トーマス映画2019『地球まるごとアドベンチャー』作品紹介

最後に映画『きかんしゃトーマス GO!GO!地球まるごとアドベンチャー』の情報をご案内しますね。

公開日

2019年4月5日(金)

前売り券


画像引用:きかんしゃトーマス公式HP

*ムビチケ*

親子ペア:2,200円
一般:1,400円
小人:900円

入場者特典


画像引用:きかんしゃトーマス公式HP

予告


引用:きかんしゃトーマスチャンネル

あらすじ

ソドー島で仲間たちと楽しく暮らす世界を一周しながらその速さを競うラリーレースに参加する途中でソドー島に立ち寄ったレーシングカーのエース(声:ISSA(DAPAMP)。

「君が初めて世界一周した蒸気機関車になればいいさ☆」
と言うエースの言葉に心躍ったトーマスは、ソドー島を出て世界一周の旅に出ることを決意!

途中、多くの動物や機関車に出会い、助けられながら、トーマスは本当の友情を見つけることができるのか!?

キャスト

トーマス / 比嘉久美子
トップハム・ハット卿 / 田中完
ニア / 青山吉能
エース / ISSA

スタッフ

監督 / デビッド・ストーテン
脚本 / アンドリュー・ブレナー

おわりに

本日は「きかんしゃトーマス」の2019年映画『きかんしゃトーマス GO!GO!地球まるごとアドベンチャー』のネタバレ感想を記事にしてまいりました。

これから観に行かれる方の参考や、観た方の「だよね~」になれば嬉しいです♪

次はアンパンマンの試写会を狙っているので、また当たったらレポートしたいと思います。

それでは、最後までお付き合い下さいましてありがとうございましたm(_ _)m

☆きかんしゃトーマスの関連記事☆

トーマス映画2019「地球まるごとアドベンチャー」は何歳から観れる?

Sponsoerd Links
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です