映画「空母いぶき」完成披露試写会の当選倍率と当落発表日を大予想!

Sponsoerd Links

こんにちは!miyabiです!

かわぐちかいじさん原作、西島秀俊さん主演の映画が公開されます。
壮大な映像と豪華キャストが魅力の映画『空母いぶき』。

本日は完成披露試写会の当選倍率や当落結果発表日を予想してまいります。

よろしければ参考にして下さいね。

Sponsoerd Links

映画『空母いぶき』完成披露試写会の当選倍率は?

*完成披露試写会の応募スケジュールや応募先は記事の後ろにまとめています。
*公式サイトの完成披露試写会応募は終了していますが、他サイトではまだ応募できますので、ぜひチェックして下さい。

2019年4月3日現在、映画『空母いぶき』の完成披露試写会の日程発表と応募が複数のサイトで始まっています。

本日は、公式サイトからの応募について当選倍率を予想していきたいと思います。

映画の完成披露試写会は作品にもよりますが、5,000~15,000の応募数があります。
(キャストの知名度や映画の規模によります。)

映画『空母いぶき』に関しては、西島秀俊さん・佐々木蔵之介さん・本田翼さん・高嶋政宏さん・玉木宏さん・藤竜也さん・佐藤浩市さんと書ききれないほどの超豪華キャストの為、試写会にはかなりの応募数があるでしょう。

miybaiの予想としては、1,2000通くらいでしょうか。

公式から応募する完成披露試写会の当選者数は250組500名、ここから当選倍率を計算すると。。。。

1,2000(応募)÷250組(当選)=48倍!

48人に1人の当選倍率ですね。
結構な難関です。

ただ、今回の完成披露試写会、会場が「東京国際フォーラム ホールA」。
1階席だけでも3,000席ある大きな会場です。

後述しますが、公式サイト以外でも多くのサイトから応募できますので、諦めずに他サイトからも応募してみて下さい。

映画『空母いぶき』当落発表日はいつ?

公式サイトの応募締め切りは2019年3月31日(金)となっており、既に応募は終了しているのですが、当落発表がいつになるのか?の記載がありませんでした。

当落発表は早ければ、4月5日(金)頃になると予想されますが、他サイトの応募締め切りが一番遅いもので4月16日の為、それを待っての当落発表の場合は、4月17日(水)頃になる可能性もあります。

いずれにしても、完成披露試写会当日が4月22日(月)ですので、4月19日(金)までに当選メールが来ない場合は落選と考えて良さそうです。

*完成披露試写会の当選発表はメールで当選者のみに届きます。
*落選の場合の発表・連絡はありません。

また、ツイッターなどで皆さんの当落発表情報が入りましたら追記していきますね。

映画『空母いぶき』完成披露試写会の日程・応募先

映画『空母いぶき』完成披露試写会の応募スケジュールや応募先をご紹介します。

*公式サイトの完成披露試写会応募は終了しています*

完成披露試写会情報
日時:2019年4月22日(月) 17:30 開場 / 18:30 開演
会場:東京国際フォーラム ホールA
登壇者:西島秀俊・佐々木蔵之介・若松節朗監督ほか

招待数:250組500名
応募先:公式サイト応募ページ
応募締め切り:2019年3月31日(日)

映画情報サイトなどでも完成披露試写会の応募ができます。
2019年4月3日現在時点でわかっている最終が4月16日。
まだまだ間に合いますので、ぜひご応募下さい♪

完成披露試写会の応募先などの情報は「試写会CLUB」さんがまとめて下さっていますので、参考にして下さい。

*サイトによっては、他サイトとの重複応募ができない可能性がありますので、応募の際は必ずサイト毎の注意事項をお読みの上、ご応募下さい。

映画『空母いぶき』作品情報

最後に、映画『空母いぶき』の作品情報をご紹介しますね。

公開日

2019年5月24日(金)

予告


引用:キノフィルムズ

あらすじ

「沈黙の艦隊」で知られるかわぐちかいじ原作のベストセラーコミック「空母いぶき」を、西島秀俊と佐々木蔵之介の共演で実写映画化。
国籍不明の軍事勢力から攻撃を受ける中、それぞれの立場で国民の命と平和を守るため奔走する者たちの姿を描く。

世界が再び「空母の時代」に突入した20XX年。
日本の最南端沖で国籍不明の軍事勢力が領土の一部を占拠し、海上保安庁の隊員を拘束する事態が発生。

未曾有の緊張感に包まれる中、政府は初の航空機搭載型護衛艦「いぶき」を中心とした護衛艦群を現場に派遣するが……。

西島が、航空自衛隊のパイロットとしての実績を買われていぶき艦長に抜擢された秋津竜太、佐々木が、海上自衛隊の生え抜きながら副長に甘んじる新波歳也を演じる。
監督は「沈まぬ太陽」「ホワイトアウト」などの大作を手がけてきた若松節朗。
脚本は「機動警察パトレイバー」の伊藤和典と「亡国のイージス」の長谷川康夫。
「ローレライ」「亡国のイージス」などで知られる作家の福井晴敏が企画に携わっている。

引用:映画ドットコム

キャスト

秋津竜太 / 西島秀俊
新波歳也 / 佐々木蔵之介
本多裕子 / 本田翼
田中俊一 / 小倉久寛
滝隆信 / 高嶋政宏

晒谷桂子 / 斉藤由貴
湧井継治 / 藤竜也
垂水慶一郎 / 佐藤浩市

スタッフ

監督 / 若松節朗
原作 / かわぐちかいじ
脚本 / 伊藤和典・長谷川康夫
音楽 / 岩代太郎

おわりに

本日は豪華キャストと壮大なストーリーで話題の映画『空母いぶき』の完成披露試写会、当選倍率・当落発表日を予想してまいりました。

公式の応募は終了しましたが、他サイトからの応募はまだまだできますので、複数応募して当選倍率を少しでも上げていきましょう!

この記事を読んで下さった皆様が当選しますように。
心よりお祈りしています。

それでは、最後までお読み頂きありがとうございましたm(_ _)m

Sponsoerd Links
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です