映画「キングダム」初日舞台挨拶の当選倍率と応募日程・当落まとめ!

Sponsoerd Links

こんにちは!miyabiです!

歴代発行部数、3600万部。
熱狂的なファンを数多く持つ漫画『キングダム』の実写映画がいよいよ公開されます。

中国の時代背景が壮大なスケールで描かれていると共に、超々豪華なキャストにも注目が集まっています!

2019年3月27日(水)に完成披露試写会が終わった本作ですが、出演者に会えるチャンスはまだ残っています!!!

本日は、映画『キングダム』舞台挨拶の当選倍率と応募・販売スケジュールのまとめを記事にしてまいります。

よろしければ参考にして下さいね。

急遽決定!公開直前イベント試写会の情報はこちら↓
> 映画『キングダム』公開直前イベント試写会の当選倍率と当落まとめ!

Sponsoerd Links

映画『キングダム』舞台挨拶の応募・販売スケジュール

2019年3月27日現在、映画『キングダム』の舞台挨拶情報はありません。

日程などの詳細は情報入り次第追記してまいりますが、本日は、舞台挨拶の日程や応募・購入方法を予想してまいりたいと思います。

まず、舞台挨拶の開催日ですが、現在、日本国内で公開される邦画のほとんどが、初日か翌日、翌週あたりに公開記念の舞台挨拶を開催しており、舞台挨拶開催日によって、呼び方が多少異なります。

・公開初日 ⇒ 初日舞台挨拶
・翌日以降、1週間以内 ⇒ 公開記念舞台挨拶
・公開1週間以降 ⇒ 大ヒット御礼舞台挨拶

映画『キングダム』の公開日は2019年4月19日(金)。
初日が平日ですので、このサイトでは、「公開記念舞台挨拶」として、4月20日(土)に開催される。と予想しています。
(最近では、平日でも初日に舞台挨拶を行う作品も増えているため、絶対参加したい方は、4月19日(金)・20日(土)の両方の予定を空けておいて下さい。)

そして、次にチケットの購入方法ですが、「チケットぴあ」の先行抽選&一般販売のサービスを利用する可能性が非常に高いです。(ここ数年、公開される映画の舞台挨拶の90%が「チケットぴあ」を利用してるため。)

「チケットぴあ」を利用したチケット購入の場合は、以下の流れで抽選・一般販売が行われます。

① いち早プレリザーブ(プレミアム会員専用の先行抽選)
② プレリザーブ(一般会員の先行抽選)
③ 一般販売(先着順)

抽選で当選すれば、チケットが入手できますし、落ちても一般販売(先着順)に望みをつなげます。
ただ、一般販売は秒で無くなるので、時間ちょうどにPCやスマホに張り付く必要があります。

上記、開催日程と販売方法の予想をふまえた、映画『キングダム』舞台挨拶のチケット抽選・販売スケジュール(予想)はこちら↓↓↓

舞台挨拶スケジュール
2019年4月1日頃 舞台挨拶情報開示

2019年4月2日頃 いち早プレリザーブ 申し込み開始
2019年4月4日頃 プレリザーブ 申し込み開始

2019年4月7日頃 いち早プレリザーブ 締め切り
2019年4月9日頃 プレリザーブ 締め切り

2019年4月10日頃 抽選結果発表

2019年4月13日頃 一般販売(先着順)

2019年4月20日(土) 舞台挨拶当日

*いち早プレリザーブとプレリザーブの応募期間はかぶっていることが多いです。
*舞台挨拶は4月20日(土)と予想していますが、初日の19日(金)の可能性もあります。

舞台挨拶は1日1回のみの作品もありますが、映画『キングダム』ほどのスケールの作品の場合は、1日3~5回程度、都内や横浜の映画館をはしごすることが多いです。

また、名古屋・大阪・福岡、あたりにも公開翌日~翌週で凱旋する可能性も十分にありますので、地方の方は期待して情報チェックして下さいね♪

映画『キングダム』舞台挨拶の当選倍率は?

次に、気になる映画『キングダム』舞台挨拶の当選倍率を予想してみたいと思います。

多くの作品では、舞台挨拶の当選倍率や応募総数は教えてもらえませんので、過去情報があった作品を元に予想してみたいと思います。

今回参考にするのが、同じくマンガが原作の実写化作品で豪華キャストだった映画『るろうに剣心』。
完成披露試写会ですが、12,000通の応募があったそうです。

映画『キングダム』の舞台挨拶については、まだ詳細が決まっていませんが、仮に都内、1日1回だけの開催だった場合、応募数は15,000ぐらいは行きそうですね・・・・

舞台挨拶を行う劇場は、新宿・銀座・六本木あたりになると思いますが、席数は多くて500くらい。
マスコミ・関係席を考えると、お客様が入れるのは400席ほど。
舞台挨拶の抽選に応募する方のほとんどが2~4枚(最大枚数)で申し込まれると思いますので、実際の当選数は200を下回ると思われます。(今回は200で計算しますね)

 

当選倍率を計算すると

15,000(応募)÷200(当選数)=75倍!

 

実に、75人に1人が当選する計算です。

豪華キャストですし、妥当な当選倍率かなぁ。。。と思います。

ただ、これは1日1回だけの開催を想定した当選倍率ですので、1日複数回開催や地方での開催もあった場合はもっと応募数が分散されて当選倍率も下がります。

実際には、都内5回+名古屋・大阪×3回づつの計8回程度舞台挨拶を行い、当選倍率も都内の高いところで50倍、地方の低いところで20倍ほどになると予想します。

それでも、20人に1人当選なので、かなりの倍率ですね・・・・

映画『キングダム』舞台挨拶の当落まとめ

ここでは、映画『キングダム』舞台挨拶の皆さんの当落結果(ツイッター)をご紹介したいと思います。

*2019年3月27日現在、情報はありませんので、後日追記します*

映画『キングダム』作品情報

公開日・上映館

2019年4月19日(金)

予告


東宝MOVIEチャンネル

あらすじ

紀元前245年、春秋戦国時代の中華西方の秦の国。
戦災孤児の少年・信と漂は天下の大将軍になることを目標に掲げ、日々の剣術の鍛錬に励んでいた。

王都の大臣・昌文に召し上げられた漂が王宮へ入り、信と漂はそれぞれ別の道を歩むこととなる。

引用:映画ドットコム

キャスト

信 / 山崎賢人
えい政・漂 / 吉沢亮
楊端和 / 長澤まさみ
河了貂 / 橋本環奈

王騎 / 大沢たかお

スタッフ

監督 / 佐藤信介
原作 / 原泰久
脚本 / 黒岩勉・佐藤信介・原泰久
主題歌 / ONE OK ROCK

おわりに

本日は、映画『キングダム』舞台挨拶の応募・購入スケジュールや当選倍率を予想してまいりました。

完成披露試写会よりかはかなり倍率が下がりますので、初日(公開記念)舞台挨拶、頑張ってチケットGETして、映画『キングダム』を応援したいですね♪

キャストが豪華なのもですが、miyabi、原作のファンでもあるので、映画はすごく楽しみです♪
映画館にも行きたいと思っているのでまた映画観たら感想UPしますね♪
(なにより、舞台挨拶当たりたい!)

それでは、最後までお読み頂きありがとうございましたm(_ _)m
この記事を読んで下さった皆様が当選しますように、心よりお祈りしています。

☆映画『キングダム』関連記事☆

映画「キングダム」公開直前イベント試写会の当選倍率と当落まとめ!

 

Sponsoerd Links
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です