マック|ガーリックシュリンプバーガーはいつまで?夜マックにできる?

Sponsoerd Links

おはようございます!miyabiです!

マクドナルドから、夏の定番「ハワイアンバーガーズ」の2019年新商品が発表されました。
今年は定番の「チーズ」にプラスしてハワイの地元グルメ「ガーリックシュリンプ」&「バーベキュー」が新登場です。

本日は、マック『ガーリックシュリンプバーガー』の販売期間がいつからいつまでか?と夜マックで倍にできるか?を記事にしてまいります。

メニュー選びの参考にして頂けたら嬉しいです。

Sponsoerd Links

マック『ガーリックシュリンプバーガー』はいつまで?

2019年7月3日(水)より期間限定で発売される『ガーリックシュリンプバーガー』。
公式の発表では、7月末までの販売と記載されておりました。
マクドナルドの期間限定商品は基本的には1ヶ月間の販売の為、ちょうど4週間の販売期間になりますね。

正式な終了日ですが、期間限定商品の入れ替えは火曜日のパターンがほとんどのため、『ガーリックシュリンプバーガー』についても、2019年7月30日(火)までの販売となり、翌日7月31日(水)より新し期間限定バーガーがスタートするものと思われます。

ただ、店舗の材料が無くなり次第終了となりますので、人気が出れば期間を待たずに終了する店舗も出てくる可能性があります。

「どうしても食べたい!」と言う方は、遅くても終了1週間前の7月21日頃までには食べておいた方が良さそうですね。

マック『ガーリックシュリンプバーガー』夜マックで倍にできる?

夜マックの対象になるかどうか?ですが、マクドナルド公式の発表は特にありません。

ただ、今までの期間限定商品は全て夜(倍)マック対象外ですので、『ガーリックシュリンプバーガー』もほぼ100%対象外になると思います。

期間限定商品は材料の仕入れも予め決めているので倍にするとややこしくなるのでしょうね。。。

マック『ガーリックシュリンプバーガー』商品情報

マクドナルド『ガーリックシュリンプバーガー』の商品情報をご紹介しますね。

商品名

ガーリックシュリンプバーガー

商品概要

ザクザクとした衣とぷりぷりとしたえびの食感が特長のえびカツに、サクサクとしたフライドガーリックの食感が楽しい特製ソースを合わせ、粉チーズをトッピングした香ばしいバンズではさんだマクドナルドの「ガーリックシュリンプバーガー」。
ロースト感のあるえびの旨味と、ガーリックの風味と食感が効いたスパイシーなソースが、ハワイの代表的な料理ガーリックシュリンプを思わせるやみつきになる美味しさです。

引用:マクドナルド公式

値段

単品:420円
バリューセット:720円

カロリー(単品)

468kcal

アレルギー

【特定原材料7品目】
卵:●
乳:●
小麦:●
えび:●
かに:●

【推奨20品目】
牛肉:〇
ごま:▲
大豆:●

●→原材料(揚げ油除く)として使用
〇→調理用揚げ油の原材料として使用
▲→工場の製造ラインあるいは店舗での調理過程で共有・接触の可能性有り

おまけ~ガーリックシュリンプとは~

ところで「ガーリックシュリンプ」って何?と言う方の為に、ちょっとご紹介!

「ガーリックシュリンプ」はハワイの屋台などで売っているローカルフードで、「旅行に行ったら必ず食べる!!!」と言うかたもいるくらいポピュラーな料理です。

その名の通り、「ガーリック」(にんにく)と「シュリンプ」(エビ)を使ったお料理なのですが、ニンニクの香が香ばしいソースとえびのぷりぷりがご飯に合う、白飯が止まらない1品です。

本場ハワイの『ガーリックシュリンプ』は衣などは何も付けていないえびを炒めて作るのですが、今回のマクドナルドの『ガーリックシュリンプバーガー』は「エビフィレオ」のエビカツにフライドガーリックのソースを組み合わせているので、また本場の『ガーリックシュリンプ』とは違った味わいを楽しめそうですね♪

おわりに

本日は、マクドナルドの新商品『ガーリックシュリンプバーガー』の販売期間がいつまでか?と夜マックで倍にできるか?を記事にしてまいりました。(あとおまけ)

本場ハワイの「ガーリックシュリンプ」とはちょっと違いますが、私もぜひ食べてみたいと思います。

それでは、最後までお読み頂きありがとうございましたm(_ _)m

Sponsoerd Links
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です