そばと日本酒の博覧会2018乳幼児が食べられるメニューはある?

Sponsoerd Links

こんにちは!miyabiです。

2016年の初回開催から、大人気のイベントとなっている『そばと日本酒の博覧会』が2018年も開催されます!

のど越しの良いお蕎麦と日本酒の組み合わせは、まさに日本人の体にしみわたるソウルフードですね!

しかし、日本酒はアルコール。そして、おそばはアレルギーの心配があり、あまり小さなお子さまは食べられないメニュー。。。。
行きたいけど、行けない。と言う小さなお子さまをお持ちのパパやママもいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで、『そばと日本酒の博覧会2018』で乳幼児が食べられるメニューがあるかどうか、調べてみました。
週末のお出かけに、よろしければ参考にして下さい♪

Sponsoerd Links

「そば」はいつから(何歳から)食べられる?

「そば」と言えば、アレルギーの影響が心配で、ママやパパも最初の一口には慎重になっている食品ですよね。

実はとっても栄養豊富な食品なのですが、消化に時間がかかるため、消化吸収がきちんとできるようになった2~3歳頃から、最初は1口から食べ始めるのが良いです。

そして、万が一アレルギー症状が出た場合はすぐにかかりつけの小児科さんに受診できるように、病院が開いている時間をおススメします。

そばと日本酒の博覧会2018 乳幼児向けメニューはある?

ここから本題です。
『そばと日本酒の博覧会2018』出店メニューの中で、乳幼児(0~3歳)が食べられるメニューはあるのでしょうか?

調べたところ、公式HPに載っていたそば以外のメニューは、こちら1つでした。。。

新庄そば工房 『いも煮』』


画像引用:そばと日本酒の博覧会2018

おいも(里芋?)と野菜を煮込んだお料理。
栄養たっぷりで温まる1品ですね。

ツイッターを調べたところ、こちらを発見しました!(2017年の情報です)

奥多摩わさび ホイホイ亭 『焼き鳥?』


ローストビーフそば美味しそう・・・(違う)
3つ目のお写真です。焼き鳥!
わさびが乗っているので、わさびは別盛りにしてもらいましょう。

他のお店でもおつまみの出品があるかもしれませんが、あまり期待はしない方がよさそうですね・・・
お蕎麦のトッピング(上に載っているローストビーフとか天ぷらとか)をあげるのも有りかもしれませんが、そばアレルギーほんの少し口に入れただけでも発症するかも?と考えると、トッピングも避けたいところ。

お子さまには、離乳食やおにぎり、サンドイッチなど、お外でも簡単に食べられるお食事とお茶などの飲み物をご持参下さいm(_ _)m

そばと日本酒の博覧会2018 パパ&ママ向けメニュー 3選!

おまけ情報!
miyabiが気になったお店を3つご紹介します☆

東家(あずまや) 『わんこそば』


画像引用:そばと日本酒の博覧会2018

1度はチャレンジしてみたい「わんこそば」が、2018年初出店です!
何杯たべられるかなぁ~

奥多摩わさび ホイホイ亭 『ローストビーフわさび蕎麦』


画像引用:そばと日本酒の博覧会2018

先ほどお子さまメニューでも紹介した「奥多摩わさび ホイホイ亭」さん。
日本の蕎麦×西洋のローストビーフのコラボです!
わさびの辛味がまた、日本酒と合っていいですね☆

塩蕎麦本舗 『駿河の茶そば』


画像引用:そばと日本酒の博覧会2018

緑のこちらは、静岡県駿河の「茶そば」
体にも良いですし、温かいお蕎麦なので体も温まりますね♪

そばと日本酒の博覧会2018 あると便利な持ち物

そばと日本酒の博覧会2018、屋外での飲食になる為、お子さま連れの飲食に便利な物もお伝えしますね。
いつものお出かけセット(飲み物・おむつ・おしりふき・ミルクセット・お着替え等)にプラスしてご持参下さい♪

① 除菌ウエットティッシュ
② 子供用のフォーク・スプーン
③ レジャーシート
④ 羽織れるもの、ひざ掛けなど
⑤ スーパーのレジ袋など(ゴミ用)

① おしりふきでも手や口を拭けますが、会場に行くまでにも色々と触っていると思うので、除菌のウエットティッシュはあると便利ですね。

② 出店でもお箸・スプーン・フォークを貰えますが、お子様用のサイズは用意がないと思われるので、持参した方がよさそうです。とりわけ皿は購入店に言えばもらえそうですね。

③ 飲食エリアが有るみたいですが、公園ですので、レジャーシートがあった方が便利かと思います。

④ 当日は気温が低い可能性があります。また、座ってじっとしていると寒くなってくることもあるので、大人も子どもも1枚羽織れるものを!

⑤ ゴミが結構出ると思うので、入れる用に。交換済みのおむつを捨てるのにも役立ちますね!

万全の準備で、どうぞ楽しい「そばと日本酒の博覧会」を☆

そばと日本酒の博覧会2018 開催情報

最後に「そばと日本酒の博覧会2018」の開催情報もご紹介しておきますね。

イベント名:そばと日本酒の博覧会 大江戸和宴2018
開催日時:*日によって開催時間が異なります*
2018年11月29日(木) 12:00~19:00
2018年11月30日(金) 10:00~20:00
2018年12月1日(土) 10:00~20:00
2018年12月2日(日) 10:00~18:00

会場:東京都渋谷区代々木公園イベント広場
最寄り駅:JR「原宿」駅 徒歩3分 / 東京メトロ千代田線「代々木公園」駅 徒歩3分

入場料:無料(別途飲食代が必要

公式HP:http://www.oedo-waen.com/

おわりに

本日は『そばと日本酒の博覧会2018』で乳幼児が食べられるメニューをご紹介しました。
結論として、「お子さまのお食事は持参した方がいい!!」となりました。
蕎麦はアレルギーが本当に心配なので、無理して食べさせる必要はないと思います。
美味しいお蕎麦と日本酒は大人だけでこっそり楽しみましょう☆(笑)

11月も終わりに近づき、寒い日も多くなってきました。
当日は、どうぞ温かい格好で、楽しんできてくださいね♪

それでは、最後までお読み頂き、ありがとうございましたm(_ _)m

Sponsoerd Links  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です