ご当地鍋フェスティバル2018@日比谷におむつ替え台と授乳室はある?

Sponsoerd Links

おはようございます。miyabiです。

寒い季節に体が温まるお鍋。
小さなお子さまも野菜を取れてママも大助かりのメニューですね♪

先日は日比谷で開催される『ご当地鍋フェスティバル2018』の子どもが食べられるメニューをご紹介しました。

ご当地鍋フェスティバル2018@日比谷子どもが食べられるメニュー8選!

本日は乳幼児連れのご家族に必須の『ご当地鍋フェスティバル2018』会場のおむつ替え台・授乳室の情報をご案内しますね。

よろしければ、お出かけの参考にして下さい♪

Sponsoerd Links

ご当地鍋フェスティバル2018 おむつ替え台・授乳室情報

「ご当地鍋フェスティバル2018@日比谷」の公式HPを調べてみたのですが、特設のおむつ替え台・授乳室は用意されていない様子でした。

おむつ替えや授乳を行いたい時は会場の日比谷公園内の設備を利用することになります。
日比谷公園のおむつ替え台・授乳室を調べたところ、おむつ替えは1か所。授乳は2か所の施設がありました。


画像引用:日比谷公園HP

↑こちらが日比谷の園内マップです。
赤で囲んでいる箇所が今回の「ご当地鍋フェスティバル2018」の会場です。

そして、青矢印の「図書館」におむつ替え台&授乳室。
緑矢印の「サービスセンター」に授乳室があります。

日比谷公園 図書館

会場からは少し離れてしまいますが、日比谷公園内の図書館4階にベビースペースがあります。

図書館の正面玄関は階段の為、ベビーカーをご利用の方はすぐ隣の「日比谷公会堂」側のスロープをご利用下さい。

図書館に入り、4階の事務室で職員の方に声をかけると、ベビースペースの鍵を開けて下さいます。

中には、おむつ替え台と、授乳用の椅子が用意されています。
授乳室は個室ではないですが、「土曜日の朝でも他の方は来なかった。」と言う口コミもありましたので、混み合うことはなさそうです。

場所:日比谷公園内、図書館4階
利用可能時間:*曜日によって異なりますのでご注意下さい*
平日10:00~22:00
土曜日10:00~19:00
日・祝10:00~17:00

ベビーカー利用:可
*広々としているので、ベビーカーで入れます。(混雑時は除く)

おむつ替え台:1台
使用済みおむつを捨てる袋:無
おむつごみ箱:無

授乳室:3室(パーテーションで区切られている)
ミルク用お湯:無
レンジ:無
お子様机&椅子:無

手を洗うシンク等:有

利用者の声。

サービスセンター

「ご当地鍋フェスティバル2018」の会場に近い方の授乳室です。
おむつ替え台はありませんので、おむつを替えたい方は上記の図書館内ベビースペースを利用した方が良いですう。

こちらもサービスセンターの職員の方に声をかけて鍵を開けてもらいます。
倉庫のようなプレハブに授乳用の椅子が置いてあります。

場所:日比谷公園内、サービスセンター
利用可能時間:9:00~17:00(全日)

ベビーカー利用:授乳室内には持ち入れないので、外に置く。

おむつ替え台:無
使用済みおむつを捨てる袋:無
おむつごみ箱:無

授乳室:個室。椅子1つのみ
ミルク用お湯:無
レンジ:無
お子様机&椅子:無

手を洗うシンク等:無

家族連れで訪れる公園に授乳室やおむつ替え施設があるのは助かりますね♪

ご当地鍋フェスティバル2018 開催情報

開催情報
最後に「ご当地鍋フェスティバル2018」の開催情報もご紹介しておきますね。

イベント名:第5回「ご当地鍋フェスティバル@日比谷公園」
開催日時:2018年11月30日(金)~12月2日(日) 10:00~20:00(最終日のみ17:00まで)

会場:日比谷公園「噴水広場」
最寄り駅:JR山手・京浜東北線「有楽町駅」徒歩5分
地下鉄日比谷線「日比谷駅」徒歩1分

入場料:無料(別途飲食代が必要)
出店数:71

公式HP:http://nabefes.com/

おわりに

本日は「ご当地鍋フェスティバル2018」会場のおむつ替え台・授乳室情報をご紹介してまいりました。

図書館のベビースペースは広々としていて、使い勝手も良さそうです♪
お子さまがイベントに飽きてきたら絵本を読みに行くのもいいかも!

それでは、最後までお読み頂き、ありがとうございましたm(_ _)m
「ご当地鍋フェスティバル2018」楽しんで下さいね。

Sponsoerd Links
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です