萩中公園プールはビキニで入れる?水泳帽子・ゴーグルの着用は?

Sponsoerd Links

こんにちは!miyabiです!

大田区民に大人気のプール『萩中公園プール』。
区営プールだけあって料金が安いのに、流れるプールやウォータースライダー、渚プールなど充実していてとっても楽しいプールです♪

そんな『萩中公園プール』ですが、区営なので「ビキニ」で行ってもいいの???
と言う疑問に本日はお答えしたいと思います。(自分だけビキニだと恥ずかしいですもんね・・・・)

また、泳ぐ際に水泳帽子が必須かどうか?ゴーグルは使用してもいいか?を併せてご紹介してまいります。
よろしければお出かけの参考にして下さいね♪

Sponsoerd Links

『萩中公園プール』ビキニの着用はOK?

『萩中公園プール』の公式HPには「ビキニ禁止」との記載はありません。
2018年に私が実際に行った時にも、ビキニで入っている方がいらっしゃいましたので安心して下さい。

2015年のツイートですが、ビキニの女性が映っていますね↓↓↓

ビキニを着ている方はカップルで来られている方が多いみたいでした。
あとは、小さい子供がいる若いママ。

ただ、『萩中公園プール』来場者の年齢層が小学生くらいまでのお子さまとご家族が多く、ママたちはラッシュガードで日よけ対策をされている方がほとんどでした。

とは言え、ビキニを着ていくと浮くということはありませんので、ご安心を!

『萩中公園プール』水泳帽子の着用必須?

次に水泳帽子の着用ですが、必須ではありません。
公式HPにも「水泳帽子着用必須」や「使用不可」の記載はありませんでした。

↓実際に行かれた方のツイートでも水泳帽子は着用していませんね↓

『萩中公園プール』には幼児用プール、流れるプール、ウォータースライダー、渚プール、25mプールといくつものプールがあるのですが、25mプールでしっかり泳ぎたい方は水泳帽子があった方が泳ぎやすいと思います。

『萩中公園プール』ゴーグルの着用は可能?

『萩中公園プール』のHPでは盗難や紛失のトラブル防止の為、貴金属(時計・指輪・アクセサリー)等の持ち込みを禁止しています。

が、競泳用ゴーグルについては持ち込み可能。との記載があるため、ゴーグルの着用は可能です。

25mプールでしっかり泳ぐ時やウォータースライダーで目に水が入るのを防止したい時にご利用下さい。

『萩中公園プール』の料金・営業時間など

最後に、『萩中公園プール』の料金や営業情報をご紹介しますね。

営業時間

午前の部:9:30~12:30
午後の部:13:15~16:15
夜間の部:17:00~20:00

※券売は退場時刻の30分前まで、遊泳は退場時刻の15分前で終了です。
※夜間の部は7/20~9/1の月・火・木・金・土・日のみのご利用となります。
※夜間の部は屋外の50mプールのみのご利用となります。
※小学生以下の方は、付添いがあっても夜間の部の入場はできません。
※未就学児は、昼間の入場でも水着を着用した高校生以上の付き添いが必要です。(大人1人につき、未就学児2人まで)

引用:萩中公園プール

休館日

夏季営業中(2019年7月10日(水)~9月1日(日))は無休

料金

*1回利用*

高校生以上:360円
1歳以上中学生以下:100円
0歳:無料

*回数券*

高校生以上:3,600円
中学生以下:1,000円

定員

屋内プールのみ公開の場合:300名
屋内・屋外プール公開の場合:1,800名

注意事項

・乳幼児の利用は可能ですが、オムツははずし、おもらしのないように保護者が管理して下さい。
・プール用のオムツは衛生管理上、使用不可。
・全面禁煙(電子タバコも不可)
・再入場不可。
・洋服のままプールサイドまでは入れますが、幼児の付き添いの場合は保護者も水着を着用して下さい。
・サンオイルの持ち込み不可。

おわりに

本日は大田区の人気区営プール『萩中公園プール』での「ビキニ」「水泳帽子」「ゴーグル」の着用について記事にしてまいりました。

とっても広くて楽しいプールですので、今年のお出かけにぜひご来場ください♪

混雑状況については↓の記事にてまとめています。

萩中公園プール2019の混雑状況・並ぶ時間は?実際行ってみたレポ!

それでは、最後までお読み頂きありがとうございましたm(_ _)m

Sponsoerd Links
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です