ご当地鍋フェスティバル2018@日比谷子どもが食べられるメニュー8選!

Sponsoerd Links

こんばんは、miyabiです。

寒い季節には「鍋!」
11月30日より日比谷で開催される『ご当地鍋フェスティバル』はいよいよ、鍋の季節がやってきた~!と思える素敵なイベントですね☆

本日は、『ご当地鍋フェスティバル』でお子さまも一緒に楽しめるメニューを調べてまいりました!

週末のお出かけに、ぜひ参考にして下さいね♪

Sponsoerd Links

ご当地鍋フェスティバル2018 子ども向けメニュー8選!

【注意】
離乳食後期~幼児食(5歳くらいまで)のお友達が食べやすいお料理を紹介しています。
一般的にアレルギーの少ない食材を選んでいますが、お召し上がり前には必ず原材料をご確認下さい。

鉄板ダイニングだんらん 『茨城県産常陸 牛すき鍋』


画像引用:ご当地鍋フェスティバル

いきなりですが、常陸牛のすき焼き鍋です。
お肉・お野菜・お豆腐などが入っていて甘い味付けなので、お子さまも食べやすいですね!

椿茶屋 『上州赤城山桐生名物 ひもかわきのこ鍋』


画像引用:ご当地鍋フェスティバル

「ひもかわ」インパクト大!ですが、ひらべったいうどんのようなものなので、お子さまにとっては慣れ親しんだ味で比較的小さなお子さまでも召し上がっていただけるお品です☆

タイ村889 『芋煮鍋』


画像引用:ご当地鍋フェスティバル

お野菜とお肉が沢山入った「芋煮鍋」は。お子さまの栄養を取るのに最適ですね☆
素朴な味にママ&パパも癒されること間違いなしです!

紀州和歌山 九兵絵 『高級魚幻の魚 天然クエ鍋』


画像引用:ご当地鍋フェスティバル

「クエ」は白身のお魚で「フグよりもおいしい!」とも言われる高級魚。
白身のお魚なので、離乳食初期の5~7ヶ月頃から食べることができます。
とりわけにぴったりのメニューですね☆

小骨があるかもしれないので、あげる前にチェックして下さいね。

お鍋だけじゃない!
ここからは、お鍋以外のおススメもご紹介しますね!

大分中津 諭吉のからあげ 『骨なしからあげ』


画像引用:ご当地鍋フェスティバル

皆大好きからあげ!
出来立てアツアツをどうぞ☆

銀座吉寅 『レインボーチーズハットク』


画像引用:ご当地鍋フェスティバル

2018年、インスタ映えで話題になった「レインボーハットク」が「ご当地鍋フェスティバル2018」に出店です!
チーズに衣をつけて揚げた韓国のお菓子なのですが、中のチーズが7色になっていて、何ともファンタジー!
カラフルな色合いとのびーるチーズにお子さまも大喜びです☆

JAグループ佐賀 『佐賀みかん / 佐賀いちご』


画像引用:ご当地鍋フェスティバル

佐賀より、食後のデザートにぴったりのいちごとみかんです。

生協の宅配パルシステム 『カスタードプリン』


画像引用:ご当地鍋フェスティバル

生協さんから、ご自宅で作れる添加物が入っていないプリンです。
気に入ったら、そのまま生協さんとの契約もできるみたいです。(たぶん)

ご当地鍋フェスティバル2018 パパ&ママ向けメニュー 3選!

ここからはおまけに、パパ&ママへのおススメのメニューをご紹介します♪
ビールや日本酒の販売もありますよ!

夕張あきんど屋 『北あかりのジャンボじゃがバター塩辛のせ』


画像引用:ご当地鍋フェスティバル

北海道の北あかりをホックホクに蒸したんです。
それだけでも美味しいのに、バターと塩辛を乗せちゃったんです・・・
どうしましょう・・・(どうもしない)

村田商店 『カニの甲羅焼き』


画像引用:ご当地鍋フェスティバル

こんなん美味しいにきまってるじゃないですか!(笑)
日本酒と一緒に行きたいですね☆

金獅子精肉店 『道産牛の雲丹のせ肉寿司』


画像引用:ご当地鍋フェスティバル

肉です。
そして、ウニです。(もう言葉はいらない・・・)

ご当地鍋フェスティバル2018 あると便利な持ち物

ご当地鍋フェスティバル2018は基本的には外での飲食になりますので、持って行ったら便利な物もお伝えしますね。
いつものお出かけセット(飲み物・おむつ・おしりふき・ミルクセット・お着替え等)にプラスしてお持ち下さい♪

① 除菌ウエットティッシュ
② 子供用のフォーク・スプーン
③ レジャーシート
④ 羽織れるもの、ひざ掛けなど
⑤ スーパーのレジ袋など(ゴミ用)

① おしりふきでも手や口を拭けますが、会場に行くまでにも色々と触っていると思うので、除菌のウエットティッシュはあると便利ですね。

② 出店でもお箸・スプーン・フォークを貰えますが、お子様用のサイズは用意がないと思われるので、持参した方がよさそうです。とりわけ皿は購入店に言えばもらえそうですね。

③ 飲食休憩エリアが有るみたいですが、公園ですので、レジャーシートがあった方が便利かと思います。

④ 当日は気温が低い可能性があります。また、座ってじっとしていると寒くなってくることもあるので、大人も子どもも1枚羽織れるものを!

⑤ ゴミが結構出ると思うので、入れる用に。交換済みのおむつを捨てるのにも役立ちますね!

万全の準備で、どうぞ楽しいご当地鍋フェスティバル2018を☆

ご当地鍋フェスティバル2018 開催情報

最後に「ご当地鍋フェスティバル2018」の開催情報もご紹介しておきますね。

イベント名:第5回「ご当地鍋フェスティバル@日比谷公園」
開催日時:2018年11月30日(金)~12月2日(日) 10:00~20:00(最終日のみ17:00まで)

会場:日比谷公園「噴水広場」
最寄り駅:JR山手・京浜東北線「有楽町駅」徒歩5分
地下鉄日比谷線「日比谷駅」徒歩1分

入場料:無料(別途飲食代が必要)
出店数:71

公式HP:http://nabefes.com/

おわりに

本日は『ご当地鍋フェスティバル2018』のお子さま向けおススメメニュー+パパ&ママ向けメニューをご紹介しました。

お子さまも一緒に食べられるメニューがたくさんあり、週末のお出かけにぴったりのイベントだと思いました♪

それでは、最後までお読み頂き、ありがとうございましたm(_ _)m

Sponsoerd Links
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です