カップヌードルミュージアム横浜に子連れ(4・2歳)で行って来たレポ!

Sponsoerd Links

こんにちは!miyabiです!

GW真っ只中の2019年5月5日、横浜の「カップヌードルミュージアム」に行ってまいりました~♪

本日は激混み!????
「カップヌードルミュージアム横浜」の4歳・2歳、子連れレポをお送りしたいと思います。

よろしければ今後のお出かけの参考にして下さいね♪

Sponsoerd Links

カップヌードルミュージアム横浜の場所

「カップヌードルミュージアム横浜」の場所は、鉄道各線、横浜駅から歩いて30分。
最寄り駅は地下鉄の「みなとみらい」駅(歩いて10分)になります。

「みなとみらい」駅から歩く場合、改札出た後に「カップヌードルミュージアムはこちら」の標識は見当たりませんでした。

「ワールドポーターズ」「パシフィコ横浜」の看板を目印に駅ビルを1階に向かってまっすぐ進んで下さい。
外に出るとすぐ大きな道路と右手側に信号ありますので、渡って左方向へまっすぐ進むと「万葉の湯」の横に「カップヌードルミュージアム横浜」があります。

ベビーカーの方も1階から外に出て大丈夫です。
特に迷路みたいなルートはありません。

「みなとみらい」駅の改札から逆方向に行かなければあとは1回曲がるだけの簡単なルートですのでご安心下さい。

*横浜駅からお越しの方は「カップヌードルミュージアム横浜」前で下りれるバスが出ています。

カップヌードルミュージアム横浜のアトラクション一覧

「カップヌードルミュージアム横浜」では、アトラクションと呼ばれる様々な体験施設があります。

チキンラーメンファクトリー

チキンラーメンを小麦から手作りする人気体験。
作った麺を瞬時に乾燥させる手法は必見です!

*中学生以上500円・小学生300円
*小学生以上
*事前予約

マイカップヌードルファクトリー

カップをデザインし、スープ、具材を選び、自分だけのカップヌードルを作るアトラクション。
横浜駅には作った「マイカップヌードル」を専用のクッションバッグに入れて持っている人がいっぱいいて楽しそうです♪

*1食300円

カップヌードルパーク

「麺を捏ねる~揚げる~箱詰め~出荷」をイメージしたアスレチック施設。
子供たちは大喜びでカップヌードルになっています。

*3歳以上、小学生以下
*1回300円(25分)

展示

「インスタントラーメン ヒストリーキューブ」「百福シアター」「百福の研究小屋」「クリエイティブシンキング ボックス」「安藤百福ヒストリー」。

カップヌードルをはじめとするインスタントラーメンの歴史や技術を学べる展示やシアター。
かなり勉強になりました。

NOODLES BAZAAR -ワールド麺ロード-

世界の様々な麺を楽しめるフードコート。
「カップヌードルソフトクリーム」なるものもありました・・・(興味津々・・・)

ミュージアムショップ

1Fの入館前にあるお土産ショップ。
ここでしか買えないアイテムやちょっと変わった商品などがたくさんありました。
お土産に喜ばれること間違いなし!

今回miyabi家では、「マイカップヌードルファクトリー」と「展示」を体験してまいりました♪

カップヌードルミュージアム横浜 体験レポ

お待たせしました!
ここからが体験レポです♪(動画しかとってなくて写真がなく、インスタグラムから頂いています・・・)

入館

「みなとみらい」駅からコスモワールドのジェットコースターの悲鳴をBGMに歩くこと10分。
茶色で四角い建物が「カップヌードルミュージアム横浜」です。

 

View this post on Instagram

 

令和になってから初の投稿です。 今日は横浜のカップヌードルミュージアムに行ってきました! 5枚目の写真は、カップヌードルの具が入った(!)ソフトクリームです。 具がサクサクしていて、丁度良いトッピングになっていました チキンラーメンファクトリーにも参加しました。 麺の生地を作るところから麺を袋詰めするところまで、チキンラーメンを一から作る事が出来て楽しかったですとても良い経験になりました! 今度訪れた時はカップヌードル作りをしてみたいな〜 #カップヌードルミュージアム #カップヌードルミュージアム横浜 #noodles #ramen #yokohama

HIZUKIさん(@hizuki_redmoon)がシェアした投稿 –

外装・内装共に、シンプルでおしゃれ!

入館後、目の前にお土産ショップがあり、定番のお土産から、チキンラーメン饅頭やサブレなど色ものも・・・
ネタ風のお土産に良さそうですね!

お土産ショップの隣にあるのがチケットカウンター。
ここで乳幼児を含む、人数分の入場チケットを発券してもらいます。

今回は、「みんなの優待」さんで発見した「大人入場料(500円)無料クーポン」(2019年5月31日まで)を利用したので、大人2名、4歳・2歳の計4名が無料になりました♪ラッキー

マイカップヌードルファクトリー 整理券

チケットカウンターには「マイカップヌードルファクトリー」の整理券配布状況(何時の回が空いてますとか)がリアルタイムで表示されていますので、「マイカップヌードルファクトリー」を体験したい方は時間のチェックをして、早めに整理券をGETしに行って下さい。

※「マイカップヌードルファクトリー」の整理券は入場後の3Fカウンターにて貰えます。
※整理券は入場券の数だけ貰えます。整理券の入手は代表者1名のみで大丈夫です。
※入場券入手後、大きな木の階段を上って2Fから入館される方が多いのですが、階段右手をまっすぐ進むと入退場ゲートがあり、そこから入ってすぐエレベーターがありますので、ベビーカー、車いすの方はご利用下さい。

miyabi家は11時過ぎに到着したのですが、「マイカップヌードルファクトリー」の整理券は15時の回が最短でした。

一旦外出

お昼の時間をまたぐので、いったん外に出て昼食をとることに。。。。

隣にある商業施設「ワールドポーターズ」でも食事できますが、今回は駅まで戻ることに。

「みなとみらい」駅の駅ビル「マークイーズ」には、マクドナルド・ケンタッキーなどのお馴染みのお店から、とんかつ・ステーキ・カフェなど様々な飲食店が入っていて、お子さま連れも食べるものには困らないようになっていました。

今回は息子のリクエストで「マクドナルド」のハッピーセットを。

1Fにあったので、上下移動せずにすみました。
ベビーカーがあると移動が大変なんですよね・・・・

さて、昼食後、「カップヌードルミュージアム横浜」に戻ります。

まだ体験まで時間があったので館内を探索!
1Fのチケットカウンターでベビーカーを預かってもらい、荷物は大階段下の無料コインロッカーへ。
かなり楽な状態で館内に入ることができました。
(もちろん、ベビーカーで館内を回ることもできます。)

展示エリア

まずは、展示エリア。

 

View this post on Instagram

 

cup noodle wall

random food shotsさん(@foodshotsx)がシェアした投稿 –

年代ごとに様々なラーメンのパッケージが展示されており、「おぉ!懐かしい」となったり、「このラーメン、こんな昔から売ってるんだ・・・」となったり、新しい発見がありました。

私もラーメンのパッケージでこんなにテンション上がるなんて、自分でびっくりです(笑)

展示を見ていると、15分のCGミニシアターのお誘いがあり、入ってみました。
即席ラーメンの産みの親、安藤百福さんがどんな風に即席ラーメンを開発したのかをCGで面白く学べます。
今や世界中で美味しく食べられているカップラーメンがどれだけの努力で生まれたか、心にしみるものがありました。

それにしても「百福」って素敵な名前♪

ミニシアターが終わると、 更に展示が続きます。
映像やライトなど、様々な仕掛けがあり、とってもスタイリッシュで面白かったです。

 

View this post on Instagram

 

横浜に行ってきたぞ〜

Rei Onizawa®︎さん(@10niza969)がシェアした投稿 –

 

View this post on Instagram

 

When you go to japan you gotta go big.

C Gさん(@c.g_365)がシェアした投稿 –

展示エリアを見終わった後もまだ少し時間があったので、4Fも見てみることに。

NOODLES BAZAAR -ワールド麺ロード-

4Fには世界の麺料理が楽しめる「ワールド麺ロード」と子どもが遊べる「カップヌードルパーク」の2つの施設があります。

「ワールド麺ロード」は入口にバイクが置いてあり、バイクの右側より入場するしくみ。

食事を済ませた為、中には入らなかったのですが、カップヌードルソフトクリームなるものも売っていたみたいです。

どんな味か気になる・・・・

カップヌードルパーク

「ワールド麺ロード」の隣にある「カップヌードルパーク」は小学生以下限定の遊び場です。
「麺を作る~揚げる~包装する」の流れをアスレチックで楽しめて、勉強にもなります。

こちらも整理券方式ですが、15時頃に行った時は15時30分が残りわずかになっていたため、そんなに混み合うことはなさそうです。

チキンラーメンファクトリー

整理券の時間が近づいてきたので3Fへ移動。
3Fはチキンラーメンを作れる「チキンラーメンファクトリー」と「マイカップヌードルファクトリー」の2つのアトラクションがあります。

「チキンラーメンファクトリー」はチキンラーメンを麺から作り、瞬間的に乾燥麺にする技術が学べるすごい体験アトラクションです。
3ヶ月前から予約ができます。
こちらは予約できませんでした。。。。

 

View this post on Instagram

 

✯  チキンラーメンファクトリーも初体験。 ひよこちゃんバンダナとエプロン着用~。 バンダナはお土産で貰えた。 麺も生地から作ったよ。 こねて伸ばして切って~。 揚げたてのチキンラーメン欠片食べたけどこの美味しさったら! 私小さい頃去年亡くなったおばあちゃんちで チキンラーメンそのままバリバリ割ってよく食べてたから懐かしい~。 ここでも自分でパッケージ描いて~ お土産でも1個貰った。 楽しかった~ #チキンラーメンファクトリー #チキンラーメン #みなとみらい #カップヌードルミュージアム #cupnoodlemuseum

ERI✞さん(@erirock6622)がシェアした投稿 –

マイカップヌードルファクトリー

さて、いよいよカップヌードル作りです。

整理券の時間になったら3Fの入場列に並びます。

順番が来るとまず自販機で白いカップヌードルの容器を購入。
1個300円。
1人1個購入できます。

 

カップ購入後、透明な蓋を付けてもらい、手を消毒。
注意事項を聞きます。

注意事項は

・賞味期限は今日から1ヶ月。
・カップの下に本日の日付を入れて下さい。
・蓋と底には何も書かないように。
・シールなどは貼らない。用意しているペンでだけ書いて下さい。

と言ったことでした。

注意事項を聞き終わると、落書きのコーナーへ。
お姉さんがちゃんと案内してくれますのでしたがって席に着きます。

 

View this post on Instagram

 

Jade Angelouさん(@tobu_cheese)がシェアした投稿 –

ペンは黒・赤・青・緑・紫・オレンジ・黄色・水色・茶色などなど。
皆さん、思い思いにイラストを書いたり、文字を入れたり。

カップのデザインが終わると次はカップに麺を入れます。

 

View this post on Instagram

 

#カップヌードルミュージアム #カップヌードルミュージアム横浜 #横浜 #オリジナルラーメン #みなとみらい

のぞみさん(@hase_hase8)がシェアした投稿 –

ハンドルをクルクルまわすとカップに麺が入ります。
4歳の息子、大喜び!(笑)

次にスープとかやくを入れます。

スープは

・カップヌードル味(しょうゆ)
・シーフード
・カレー
・チリトマト

具材は

・えび
・たまご
・ねぎ
・いんげん
・チーズ
・コロ・チャー(お肉)
・ガーリック
・キムチ
・チキンダイス
・ひよこちゃんナルト
・コーン
・カニ風かまぼこ

から4つ選べます。

息子は「しょうゆ味」に「チーズ」「たまご」「コロチャー」「ひよこちゃんナルト」。
娘は「しょうゆ味」に「コロチャー」「ひよこちゃんナルト」「ネギ」「たまご」。
私は「シーフード」に「チキンダイス」「キムチ」「ガーリック」「ひよこちゃんナルト」。

子供たちは定番。
私は冒険しました。(笑)

 

View this post on Instagram

 

自製日清泡麵超有趣!

韓璟さん(@anniehanlovesfood)がシェアした投稿 –

具が入ったら、熱で蓋をくっつけて透明フィルムをつけてもらい完成。
専用のクッションバッグへの空気を自分で入れて完成です♪

 

View this post on Instagram

 

カップヌードルミュージアム! みんな今日も安定の面白さで 大好きでした!! . 沢山お酒開けて沢山飲んだ 明日でラストだねーーたのしもう

さん(@tk_mis)がシェアした投稿 –

正直、こんなに楽しいと思っていなかったので、300円でオリジナルのカップヌードル作れて大満足でした♪

大事にしようと思っていたのですが、息子が食べたがったので帰宅後に食べてしまいました。
シーフードキムチガーリック。
中々濃くてクセになる味でした。

GW真っ只中の「カップヌードルミュージアム横浜」。
人は多かったですが、整理券を配ったり、ちゃんと人が分散されるように配慮されていて特に混雑は感じず楽しめました。

また、ベビーカーを預かってもらえたり、無料のコインロッカーがあったり、スタッフの方も皆さん笑顔で新設でとっても良かったです。

周りにに入場無料の遊園地や大型ショッピングセンターもあるので1日周辺で遊べますね♪

ちなみにmiyabi家はこの後「アンパンマンミュージアム」まで歩いていって(15分くらい)ショーを見て帰りました♪

カップヌードルミュージアム横浜 超お得なクーポン!

最後に、「入場料無料って何!?」と思った皆さまへ、miyabi家が使ったクーポンをご紹介します。

みんなの優待

みんなの優待とは?(遊園地) | みんなの優待
レジャーもグルメもお得!

全国130万の施設・スポットの割引券を提供しているサイトで、カップヌードルミュージアム横浜の他にも、レジャー施設、映画やレストラン、ベビーシッターなどなど、毎日使えるクーポンが盛りだくさんあります。

通常ですと「カップヌードルミュージアム横浜」は入場料100円引きのクーポンが出ているのですが、2019年5月31日まで限定で「入場料500円が無料」になるクーポンが発行されています。

家族4人(大人2名・子ども2名)で遊びに行くと入館料だけで1,000円かかりますので、これはお得!

「みんなの優待」は月額制で有料なのですが、2019年5月10日までに入会すれば4ヶ月無料でサイトを使えちゃいます♪
2019年5月11日以降も1ヶ月無料で、無料期間中に解約すれば利用料金はかかりませんのでご安心ください!

おわりに

実はそんなに期待していなかった「カップヌードルミュージアム」。
子どもも楽しんでいたのですが、それ以上に自分が楽しんだかも♪

自分で作った(具を選んだが正解)カップヌードルはいつも以上に美味しく感じたので、横浜へお越しの際はぜひ「カップヌードルミュージアム横浜」へお越しください♪

それでは、最後までお読み頂きありがとうございましたm(_ _)m

Sponsoerd Links
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です